ブログトップ | ログイン

カテゴリ:パン作りレク( 406 )

パンレク ~ まんまる白クリパン ~

  結局、今年の冬は雪らしい雪も見ないで終わりそうですので、今週はなんとなく白くて丸いパンを焼いていただきたくなった次第で、真っ白なパンを目指します!(笑)

 ということで、いつもとは少し違う配合の生地をご用意させていただき、
e0222340_9544116.jpg
いつもの様に分割&丸め → そして、ベンチタイム。
e0222340_9551310.jpg
 外も中も“白”に拘ろうと、フィリングはチーズクリーム♪

e0222340_9555252.jpg
 生地を丸く伸ばしていただき、あん包み成形です。
e0222340_9565849.jpg
 たっぷりとチーズクリームをお乗せいただき、
e0222340_9575694.jpg
成形の際には、「閉じ目はしっかり摘まんで下さいね!」、「せっかくのクリームが外に出ちゃいますよ(汗)」と、ご用意させていただいたクリームが焼き上がりで飛び出さない様にと、職員が必死の声掛け。

e0222340_959831.jpg
 フィリングを包んでいただいた後に茶漉しでお粉を振り掛けていただき、仕上げの発酵。

 仕上げ発酵後には、直ぐに焼成で再びオーブンへ。

 再び緊張の走る職員・・・
「白パンだから」と、焼き目がつかない様にオーブンの前に仁王立ち(笑)

e0222340_1112924.jpg
e0222340_10341068.jpg
 奮闘の甲斐あってか、 雪合戦の玉の様な見事なパンが焼き上がりました♪

 手から投げ放つ雪合戦の雪玉とはまるで違い、ふわふわで優しいまんまる白パン。
お味の方は、次回ご来所時の感想を楽しみにお待ちしています!

by d-yato | 2019-03-21 17:42 | パン作りレク

パンレク ~ マーマレードチーズクッキー ~

 本日は、ホワイトデー!と、言う事でお返しの焼き菓子を作っていただきました♪

 事前にご用意させていただいたのは、NS佐野が作る自家製マーマレードとマーマレードとの相性の良いクリームチーズの入ったクッキー生地♪

 そして、この度のクッキーは型抜きでもなく、絞り出しでもなく、“アイスボックスクッキー”となります。
e0222340_1910498.jpg
 冷えて固い生地を棒状に丸め伸ばしていただき・・・
e0222340_19114345.jpg
丸めて伸ばした生地の周囲にグラニュー糖をまぶしていただくため、
e0222340_19121853.jpg
グラニュー糖の入ったバットの中でコロコロと転がしていただきます。
そして切り分け易くなる様に、生地を冷凍庫に入れて冷やし固めます。
e0222340_1913086.jpg
 再び冷えて固くなった生地をナイフで等分に切り分けていただき、
e0222340_1914186.jpg
チョチョっと指先で形を整えて・・・ いざオーブンへ!!

 前回のチョコがけクッキーのチョコがなかなか固まらなかったことから、
e0222340_1915867.jpg
焼成後には「チョコが固まる様に・・・」と、チョコレートでお好きな模様を描き入れて仕上げていただきました。

 年が明けたと思ったらあっと言う間に3月。
春の陽気が続いて桜もほころぶ今日この頃。
思いが届いた方もそうでない方も・・・・   
e0222340_19264464.jpg
 「凄い!!売り物みたい!」、「この前のクッキーも美味しかったから、これもきっと美味しいわよ♪」、「家族が帰って来る前に一人で食べちゃおう!」なんて声も聞こえましたが(笑)
e0222340_19274515.jpg
 可愛くラッピングをしてお持ち帰り。
e0222340_19281720.jpg
 仲良く楽しいティータイムをお過ごしいただけたらと思います♪

by d-yato | 2019-03-14 19:31 | パン作りレク

パンレク ~ チョコクリームパン ~

 「チョコクリームを入れよう!」だけは早々に決まりましたが、成形に頭を悩ませるパンレク担当の池間&辻・・・・

 「チョコをしっかり感じたい!」、「こぼれてしまうのは勿体ない!」、「食べた時にクリームが溢れないようなパン」と、“やと”の食いしん坊と異名を持つ二人で考え抜いた結果・・・・

 今週は自家製チョコクリームを、たっぷり使ったパンを焼いていただきます♪

e0222340_1537913.jpg
 まずは、分割した生地を丸く伸ばしていただき、
e0222340_15374912.jpg
伸ばした生地をアルミカップの上に乗せて、重石代わりのココット皿を乗せて発酵をしていただきます。
e0222340_15401469.jpg
 発酵後にココット皿を外すと、器の様になった生地が出来上がり♪
e0222340_15404448.jpg
 器に見立てた生地のくぼみに、自家製のチョコクリームをお乗せいただきます。

 あれ? 同じ量でご用意させていただいたはずのチョコクリームが・・・
 
 「食べてないわよ味見をしただけ」、「ちょっと味をみただけよ」と、なぜか少なくなられていることを、先にお知らせ下さる方もおられましたが・・・

 その後に参加者の皆様全員で“お味見”をされていた事が判明(笑)
e0222340_15443497.jpg
 クリームを入れていただいた後にはアクセントとしてアーモンドスライスをトッピングしていただき焼成です。

e0222340_1554927.jpg
 そして完成! お味見の段階から「美味しい」と喜んでいただけたチョコクリーム入りのパンですから、美味しくない訳がありません♪
e0222340_15465471.jpg
 焼き上がりのパンを前に、今週も皆様から満面の笑顔をいただきました♪

by d-yato | 2019-03-05 17:30 | パン作りレク

パンレク ~ 春色クッキー ~

 今週は週末に控えたひな祭りに向けて、「雪の下に緑が芽吹き・雪の上には桃の花」と、菱餅カラークッキーを焼いていただきます♪
e0222340_15531390.jpg
 抹茶入りの緑の生地、紅麹入りのピンクの生地、そしてプレーンの白生地と、三層の生地をご用意させていただきました。
e0222340_15543331.jpg
 前回 、“お好きな形に” の成形をとても楽しんでいただけたご様子から、
e0222340_1555741.jpg
 今週のクッキーも三層にしていただいた後は、「伸ばし重ねて型で抜かれても」、「伸ばして重ねてクルクルと渦巻きにされても」、お手製の菱餅型とありったけの抜き型をご用意させていただき、皆様お好きな形に仕上げていただきました。
e0222340_15591489.jpg
 2週続けてのお好みでの成形となりましたが、日頃から創作活動を楽しまれている皆様にはお手の物。
いつもの様に和やかに皆様で相談をされながらカラフルな生地を可愛らしい形に作り上げられて・・・
e0222340_15552943.jpg
 この無駄のない見事な型抜きを前にして、見習い主婦の職員は「とてもかなわない・・・」と痛感しました(笑)

 お雛様が並んでいても居なくても、緑・白・ピンクの三色クッキーがあればお雛様(笑)
e0222340_15561268.jpg
 仕上げにはグラニュー糖を振り掛けていただき、
e0222340_15571359.jpg
キラキラと輝くお雛様カラーのクッキーが焼き上がりました♪

 木枯らし一番が吹かずに冬が来て、春一番を待たずに春の気配・・・
季節先取りのパンレクも、バレンタイン→雛祭り→ホワイトデーと、今年は日の回りがちょうど良いこともあり、出だしからお菓子続きのパンレクです。

by d-yato | 2019-02-26 18:11 | パン作りレク

パンレク ~ 黒糖テーブルロール ~

 ここのところ、バレンタインで甘い菓子パン続きだったことから、今週は黒糖を加えた“ほんのり甘い”テーブルパンを焼いていただきます。

e0222340_15154549.jpg
 黒糖入りの茶色い生地で、皆様お好きな様に成形をしていただきます。
e0222340_1516613.jpg
 復習のハムロール、ロールパン、
e0222340_15172229.jpg
棒状に丸めてコッペパン、丸め直して丸型パンと今年初の“自由成形”。

 黒糖入りのパンは今までも何度か焼いていただきましたが、今回は“目指せヤマ○キ”です(笑)

 上白糖よりも低カロリーで、カルシウムや鉄分・カリウムが豊富で身体に良いと言われている黒糖をふんだんに使った身体に良いパン♪
(フィリングやトッピングがないため、少々拍子抜けな雰囲気も漂っていましたが・・・)

 「昔、給食に黒糖パンが出た時は必ずクリームチーズが付いてた覚えがあるなぁ」と、しんみり昔を思い出す職員。
e0222340_15183872.jpg
 分割した生地の成形は、皆様和気あいあいと相談を重ね、時にはカンニングをされながら?、生地の量は同じなれど、成形によって大きさが違う?なんて疑惑も浮上しながらの成型となりました。
e0222340_15201780.jpg
e0222340_15203443.jpg
 プレートの上には、皆様お好きなようにお作りいただいた様々な形が♪

 そして・・・

e0222340_1524158.jpg
 職員の予想に反して!ご覧下さい!
e0222340_15245719.jpg
 今週のパンレクは創造性豊かな焼き上がりとなりました!!
 これまでの成形を思い出されながら、ご自身で考え、様々な形のパンが出来ました。
e0222340_1526278.jpg
 中には、犬?コアラ?パンまでありました♪

by d-yato | 2019-02-19 18:12 | パン作りレク

パンレク ~ バレンタイン企画第2弾 ピンクのハートで愛を込めて♪ ~

 今週はとある人物からのリクエストにより、木曜に控えたバレンタインに向けて女子力を前面に出した“ピンク色”そして“ハート型”のパンを焼いていただきます。

e0222340_171211100.jpg
 紅麹を加えたピンク色の生地を前にされた皆様から笑顔がこぼれ、手応えを感じ取ったところでパンレクスタートです♪

e0222340_17165493.jpg
e0222340_1717979.jpg
 分割&丸め→ベンチタイムと、いつもの時間経過もなんだか少しワクワクと、ピンク色の生地にテンションの上がるパンレクテーブル♪

 成形は前々回の『ハムロール』と同じですが、フィリングはピーナッツクリーム。
トッピングにはポップシュガーと、バレンタインを意識して甘くスィートな食材をご用意させていただきました。
e0222340_17173058.jpg
 ピンク色の生地を丸く広げていただき、
e0222340_17204326.jpg
伸ばした生地の中央にピーナッツクリームを塗り広げていただきます。
e0222340_1721744.jpg
 端からクルクルと巻き上げて巻き終わりをしっかりと摘まんでいただき、閉じ目が内側になる様に半分に折り畳んでいただきます。
e0222340_172244.jpg
 バレンタインですし、 繋ぎ合せた生地が離れない様に、こちらもしっかりと摘まみ合わせて・・・・
e0222340_17225590.jpg
 折り畳んだ生地を、切り離さない様に2/3程のところでカットしていただきます。

 切り口を左右に広げていただくと・・・・ 
e0222340_1724434.jpg
 ピンク色の生地と断面のピーナッツクリームが層になった、可愛らしいハートの形が出来上がりました♪ 心を込めていただくべく、発酵前には気合いを注入(笑)

e0222340_17251976.jpg
 発酵後には水バケをしていただき、断面の色合いを残しつつトッピングシュガーをそっと飾り乗せて、可愛らしさと愛情をプラスしていただきました。

 そして焼き上がりは・・・
e0222340_17283678.jpg
 焼成により生地の色は少々くすんでしまいましたが、甘く甘く溢れんばかりの愛のこもったパンが焼き上がりました!

 皆様に、Happy Valentine's Day♥

by d-yato | 2019-02-14 18:09 | パン作りレク

パンレク ~ 紅茶とチョコのバレンタインクッキー♪ ~

 年が明けたと思ったら来週はもうバレンタイン!

 流行に乗り遅れても、月日の流れの早さにだけは乗り遅れる訳にはいかない(汗)
と言う事で、今週はバレンタインの贈り物にと、絞り出しクッキーを焼いていただきます♪

 仕上げの工程に少々時間が掛かるかな?と想定して、事前にご用意させていただいた生地を、天板に絞り出していただくところからパンレク開始です!
e0222340_14482561.jpg
 少々握力を必要とする工程で、手元に気を取られると絞り袋の上から生地が飛び出してしまうため、一見簡単に見えますがあちこちに注意を払いながらの繊細な工程となりまして、
e0222340_14464911.jpg
両手で力強く絞り袋を握り、
e0222340_14493263.jpg
大きさや形がなるべく整う様に絞り出していただきます。
e0222340_14501981.jpg
 熱闘の末に天板に可愛らしいクッキー達が並んだ所で、いざオーブンへ!(コロンコロンとした形が手間のかかった分愛おしい・・・)

 焼き上がりを前に「今日はこれで終わり?」、「美味しそうに出来たわね♪」と、和やかに談笑をされる皆様方でしたが、ホッとされたのも束の間。
 いえいえ、これだけでは終わりません。

e0222340_14535325.jpg
 インスタ映えを左右する、クッキーが冷めてからの仕上げのチョコレートコーティングが待っています!!
e0222340_14522724.jpg
 冷めないとコーティングが出来ないので焼き上がったクッキーに風を送っていただき、
e0222340_1453132.jpg
湯煎で溶かしたチョコレートをアクセントとしてクッキーに付けていただきます。
e0222340_14583082.jpg
 再びつけたチョコを固めるべく風を送っていただき、乾いたら一つずつプレゼントできるように小分け袋へ。
e0222340_1459262.jpg
 そして、ラッピングをしてお持ち帰り♪

 絞り出しの順番を待っている間と、焼成中以外の時間は、手を休める暇のないパンレクとなりましたが、皆様には手指と腕をフルに動かす、上肢の良いリハビリ&運動になったのではないでしょうか?

 また、気持ちと共に技術を必要とした工程となりましたので、「バレンタインのプレゼントにはもってこい!!」の愛情満載のクッキーが焼き上がりました♪

 半月程前から気の早い職員石田が話題にさせていただいているバレンタイン♪
皆様の焼かれたクッキーはどなたの手に渡るのでしょうか???

by d-yato | 2019-02-07 17:30 | パン作りレク

パンレク ~ ハムロール ~

 今週は、先週に引き続き“店頭でも見かける”おなじみのパンを焼いていただきます。
前回は2013年5月頃に登場したハムロールですので、“やと”のパン教室としては約5年半ぶりの登場ですので、初めて作られる方も多いのではないでしょうか!?

e0222340_1585676.jpg
 それではまず、麺棒でハムより一回り大きく生地を伸ばしていただきます。
e0222340_1591692.jpg
 伸ばした生地にハムを乗せてクルクルと巻き込んで、
e0222340_1594931.jpg
閉じ目をしっかりと摘み、棒状になった生地を半分に折り畳んでいただきます。
e0222340_15102281.jpg
 そして、輪になっている部分に切り込みを入れて、左右へ広げていただくと・・・・
e0222340_1511224.jpg
 不思議とハートの形になりました(笑)
e0222340_15125842.jpg
 なんとなく形が見えてきましたね♪
e0222340_15172049.jpg
 発酵後、塗卵をしてマヨネーズを絞っていただき、いざオーブンへ!
e0222340_15181633.jpg
 焼成後にはパセコンでお化粧です♪
e0222340_15185022.jpg
 先週のコロネに続き、「お店で売っているのと同じじゃない!」、「売り物みたいだわ♪」と、
e0222340_15192419.jpg
今週も鮮度の良いご感想を頂戴いした、パンレクでした。

by d-yato | 2019-01-31 17:57 | パン作りレク

パンレク ~ カスタードコロネ ~

 パンレク開始から現在まで色々なパンを焼いていただき、店頭で見掛けるパンは概ね網羅していると考えていたところ・・・・

 あれ? コロネを作っていないのでは?と言うことに今更気付きまして・・・
そこで今週はコロネパンを♪

e0222340_15373682.jpg
 今回も、いつもの様に“やと”お手製の型をご用意させていただき、パンレク初のコロネに挑戦です。
e0222340_153892.jpg
 まずは、ベンチタイムを終えた生地を円すい形に長く長く伸ばしていただきます。
日々報道されている様に、加湿器をフル稼働していても乾燥している室内での生地伸ばしはなかなか難儀な工程となりましたが・・・
e0222340_15405535.jpg
 「もっと長く!!」、「型に巻き付けられる位に!!」と、熱い声援を送る職員たち(笑)
e0222340_1542068.jpg
 その伸ばした生地の先端を型の先に乗せて、押えつつクルクルと、巻き終わりは少し重ねて発酵で生地が開かない様に巻き進めていただきます。
e0222340_15425534.jpg
 あまり可愛くない、モスラのような形に苦笑いをされる皆様。
そのご様子に心の中で“焼けたらきっと・・・”と笑いを堪える職員。
e0222340_15435629.jpg
 発酵後に塗卵をしていただきいざオーブンへ!
e0222340_15453069.jpg
 焼き上がりは予想通り、「本当だわ、売り物みたい!!」と大歓声♪
 「奥さんのとっても形が良くて羨ましいわ」、「お店と同じね」と、苦笑いが笑顔に一変♪

少し粗熱が取れてからそーっとそーっと型から生地を外していただき、お手製のカスタードクリームを注入です。
e0222340_15474090.jpg
上からも下からもクリームが漏れてしまわない様に、でも、出来る事ならたくさん入れたい!と、あちこちに気を配りながらクリームを入れていただき完成へ!
e0222340_15484428.jpg
 パンレク初のコロネは、見事成功いたしました♪

今回で手応えを感じたコロネ。今後はフィリングを変えてコロネの登場する機会が増えそうな予感(予告)の今週のパンレクでした。

by d-yato | 2019-01-22 17:27 | パン作りレク

パンレク ~ あんこときな粉のクッキー ~

 今週は、お正月で口にされた方も多いと思われる食材、あんこときな粉を使ったクッキーを、お正月気分も今週あたりで・・・と、一区切りの意味も込めて焼いていただきます。

e0222340_1533492.jpg
という事で、丸めや型抜き等の工程がないことから、お馴染の食材をご用意させていただき生地作りも皆様にお願いをしました。
e0222340_15343514.jpg
 本日の主役となる“あんこ”をビニール袋に入れて揉みほぐしていただき、
e0222340_15363213.jpg
油脂となるサラダ油と合わせて馴染ませていただいたところでお粉を投入!
e0222340_1538301.jpg
 お粉と“あんこ”が一まとまりに、均一になる様にビニールの上からモミモミ・・・
e0222340_1541381.jpg
袋の中で生地を伸ばしていただき等分にカットをしていただきます。
 そして、カットをした生地を天板に並べていただき、いざオーブンへ!
e0222340_15425970.jpg
 ご覧の通り、クッキーらしくなってきました♪

 しかし、一段落されたのも束の間、またまたビニール袋の登場です(笑)
e0222340_15445816.jpg
 焼き上がりは色気も何もないクッキーでしたが、仕上げの工程で焼き上がったクッキーを再びビニール袋に入れて、きな粉と一緒にフリフリしていただくと・・・

 きな粉のお化粧を施したクッキーをご覧下さい!!
e0222340_154611100.jpg
 あんこ玉? 違います。
今流行りの和風チョコレート? 残念!
あまり馴染みのない和風テイストのきなこクッキーが完成いたしました♪
e0222340_15474320.jpg
 お帰りの際は、可愛くラッピングをしてお持ち帰り。

 甘味好きの皆様の評価が気になるところですが、ご帰宅後には“あんこ”ときな粉のコラボクッキーの作り方や材料等を話題にしながら、一つ召し上がっていただけると幸いです♪

by d-yato | 2019-01-17 18:18 | パン作りレク