ブログトップ | ログイン

2020年 02月 11日 ( 1 )

パンレク ~ バター醤油パン ~

 今週は、メニュー名のまんまのお惣菜パンをお作りいただきます♪
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15314342.jpg
 そこで、いつもの生地とは少し違い、今週はお醤油と蜂蜜、サラダ油の入った生地をご用意。大型成型のため、生地はお一人様120gで分割です。

パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15322631.jpg
 まずは、大きな生地を丸めていただきベンチタイム。
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15351592.jpg
 ベンチタイム後にテーブルに並んだ麺棒と、薄切りにしたバターをご覧になり、「何をするの?」と首を傾げられて不思議そうな表情を浮かべられる皆様。
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15365571.jpg
 まずは生地を麺棒で広げていただき、
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15373121.jpg
薄くスライスしたバターを広げた生地の2/3程を目安に並べていただきます。
 バターを置かなかった生地を折り畳んで三つ折りにしていただき、
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15572040.jpg
畳んだ生地をさらに伸ばし広げていただきます。

 ですが、なかなか伸びない生地に、笑顔が消えて悪戦苦闘をされる皆様・・・

 生地はなかなか伸びないし、伸ばそうとすると生地が破れてバターが出てしまうし・・・

 ですが、生地の間にバターが挟んであるため、デニッシュの様な焼き上がりにすべく「なるべく長く伸ばして下さい!」と、この先の工程、生地を巻き込みロールにしていただく際のことを考えエールを送る職員(汗)

 「長く伸ばして巻き込むことで層が多くなると、その分デニッシュ独特のサクサク感が増します!」と、励ましながらやる気スイッチをONにする魔法の一声(笑)
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15444687.jpg
 そして“精一杯”なところまで伸ばしていただいた生地を端からクルクルと巻き込んでいただきます。
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_1547166.jpg
いつもはスケッパーやスナックナイフでカットをしていただく生地ですが、今週は“必殺仕事人”さながらミシン糸でカットをしていただきます!
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15473786.jpg
 ご覧ください! カットをした生地の年輪の様な見事な断面!
断面に満足し見ほれる職員ですが、余韻に浸る暇もなくアルミカップに生地を移して仕上げ発酵です。
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15484168.jpg
 発酵後には、塗卵の代わりにバター醤油を塗っていただき、
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_1549937.jpg
グラニュー糖をまぶしていただいたら焼成です。

 甘い香りではありませんでしたが、オーブンから漂う何とも言えない食欲をそそる香ばしい匂い♪

パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15502790.jpg
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15504352.jpg
パンレク ~ バター醤油パン ~_e0222340_15505282.jpg
 甘じょっぱくて香ばしい、まるでデニッシュの様なサクサク食感のパンが焼き上がりました!

by d-yato | 2020-02-11 15:53