ブログトップ | ログイン

2019年 09月 05日 ( 1 )

パンレク ~ やとサブレ ~

 鎌倉土産で有名な豊●屋さんのサブレに対抗している訳ではございません。
地元鎌倉ゆえ、生まれた頃からお世話になっているので便乗しているのです(笑)

 ということで、今週のパンレクでは“豊●屋さんに追い付け!”と言わんばかりのネーミングのやとサブレーを焼いていただきます!

 でも、やとサブレ? 何か特色が? と聞かれると何とも返答に困るところではございますが、甘味好きな皆様に、鎌倉銘菓のサブレに似せた甘いサブレを♪

e0222340_1813276.jpg
 今回は、粉を合わせたビニール袋をお一人様一つずつご用意させていただき、
e0222340_18133017.jpg
ビニールの口を閉じながら粉類が漏れない様に振り合わせていただきます。
e0222340_1814254.jpg
 その中に予め冷蔵庫で冷やしておいたバターを加えて、モミモミスリスリ粉類とバターを馴染ませていただきます。
e0222340_1815710.jpg
 バターが馴染んだところで、卵を加えて再び袋の上からモミモミ・・・
e0222340_18155051.jpg
 一まとめになった頃合いで、
e0222340_18175571.jpg
袋の中で揉み折り畳みながら生地をまとめて、袋の上から麺棒を使い平に広げていただきます。

 ここまでひたすら続けていただいた両手の離握手運動も、ここでようやく一段落。
平らに広げていただいた生地は、型抜きを前に生地を扱い易くすべくいったん冷凍庫へ・・・

e0222340_18192686.jpg
 冷却後の生地は麺棒で伸ばしていただいた後、皆様お好きな形に型抜きをしていただきます。

 真剣な表情で生地作りに取り組まれていた皆様も、型抜きの段階では表情が和み「その形も可愛いわね」、「小さくしたらいっぱいになるから」等と交流を楽しまれながらの型抜きに♪

e0222340_18213083.jpg
 “膨らむので間隔を空けて下さい”とはお伝え致しましたが、天板いっぱいに並んだやと→810→ハート♡の女子力満載のやとサブレ!
「くっついても味は同じだし」とワクワクドキドキの中、いざオーブンへ!

 オーブンから漂う甘い香りに癒されながら焼き上がりを待ち続け、出てきたものは・・・

e0222340_18225233.jpg
e0222340_1823336.jpg
 見事な“やとサブレ”!

 今回は“プレーン”でお作りいただいたやとサブレですが、皆様の手指の疲労が癒えた頃に“あんな味やこんな味”となって登場するかもしれません(笑)

「やとサブレ」・・・鎌倉銘菓・鎌倉土産として定着はしないと思いますが、やとのパンレクとして今後の定着をひそかに計画中でございます。

 新たな梶原銘菓の“やとサブレ”、どこまで定着するか乞うご期待下さい。

by d-yato | 2019-09-05 18:26 | パン作りレク