ブログトップ | ログイン

2019年 05月 04日 ( 1 )

パンレク ~ 端午の節句だよ!! 泳げ鯉のぼり ~

 先週から予定をしておりました外出レクリエーションですが、前半は降雨により中止と出鼻をくじかれ、やっと晴れたかと思いきや公園に到着すると同時に小雨が降り出して・・・

 と、天候に恵まれずなかなか“大量(大漁)の鯉のぼり”をご覧いただけない日々が続きましたので、パンレクでは心のこもった鯉のぼりをお作りいただきました。


e0222340_15361153.jpg
 今週は大きな生地を一つと小さな生地を二つ使って成形をしていただきます!
e0222340_153764.jpg
 三つの生地をそれぞれ丸めていただき、ベンチタイム後には大きな生地を長方形になる様に麺棒で伸ばしていただきます。

 ここまでの工程に「鯉のぼり?」と首を傾げられている方も多いかと思いますが・・・・

e0222340_15381043.jpg
 鯉のぼりはさておき、今回は中に入れるお好きな味、色味のジャムをお選びいただきます♪

e0222340_15373226.jpg
 伸ばした生地の上側半分にナイフで切れ目を入れて、
e0222340_15403666.jpg
下側にはお選びいただいたジャムを乗せて、切れ目を入れた生地をそっとジャムの上に被せていただくと・・・
e0222340_15405795.jpg
 ん? まだ何だか分かりませんね(笑)

 合わせ目となる生地をしっかりと閉じていただき、
e0222340_15423812.jpg
小さな生地は手成形で尾びれと、
e0222340_1543660.jpg
胸びれに見立てて伸ばし模様を入れて、ジャムを挟んだ生地の左右を“なんとなく”摘まんでいただきます。
e0222340_15435439.jpg
そろそろイメージが湧いて来られたのでは??

 そして、ジャム入りの生地の右端に“尾びれ”を、“胸びれ”は職員の絵心不足により皆様のご想像で飾り乗せていただき、
e0222340_15445063.jpg
お箸や爪楊枝を使い目やエラなど思い思いに描き入れていただきます。

 発酵後には「こんがり焼けたら焼き魚になってしまうかも・・・」と少々不安ではございましたが、塗卵をしていただきオーブンへ!!

 焼き上がってきたパンを確認すると・・・

e0222340_15461194.jpg
e0222340_15462388.jpg
 しっかり鯉のぼりに見えるじゃありませんか!(笑)

 あまり天気の良くないGWが続き、元気のない鎌倉中央公園の鯉のぼりを尻目に、表情豊かで愛情溢れる鯉が元気いっぱい焼き上がりました♪

e0222340_15483220.jpg
 ちなみに、本日のご昼食も「鯉のぼり稲荷」!

 鯉のぼり尽くしの一日となりました。

by d-yato | 2019-05-04 18:21 | パン作りレク