ブログトップ | ログイン

2018年 10月 26日 ( 1 )

キルト教室 ~ 吊るし雛作り ~

e0222340_1552884.jpg
 本日は、パッチワーク教室の日。池田先生にお越しいただきました。
これまで作ってこられたパーツを、紐でつなぎ通ししていただきます。

e0222340_1556155.jpg
e0222340_15562736.jpg
e0222340_15564772.jpg
e0222340_1635483.jpg
e0222340_15573437.jpg
e0222340_155657100.jpg
 12月初旬の完成を目指して、まっしぐらです♪

 そして、業務終了後はレク会議。
e0222340_19594696.jpg
 “やと”の創作活動の実働部隊である通称「レク班」と、先月新設された「活動開発班」が集まり意見を出し合います。

 「職員がどこまで活動作業の支援をするか・・・」

 「作品の見栄えが悪くなっても、ご本人が手伝ってと言っても、ご自身の力で完成された物に意味がある・・・」

 職員全員が持っている、「素敵な作品を持ち帰ってもらいたい」、「ご利用者の笑顔がみたい」という気持ちが“余計な手助け”を生んでいるのかもしれません・・・

 開所時からずっと解決できていな課題。ずっと解決できないかもしれない課題。
“やと”が抱えるジレンマです。

by d-yato | 2018-10-26 20:09 | 手芸