ブログトップ | ログイン

2017年 05月 15日 ( 1 )

絵画 ~ 木炭で描く「カブ」 ~

e0222340_15371662.jpg
 本日は、臨床美術士の高木先生と西野先生にお越しいただき、臨床美術講座を開催しています♪
e0222340_15382691.jpg
 今回の題材はこちら。“カブ”です!
e0222340_15391123.jpg
 皆様、普通に食材として使われてきた“カブ”ですが、絵を描くとなると話が違います。
e0222340_15423071.jpg
 それぞれ手にとっていただき、改めて観察します。ご自分なりにカブのどの部分をクローズアップしたいかを考え、縦描き、横描きを決めていただきます。
e0222340_15445041.jpg
 また、今回は紙の色を3色の中からお選びいただき、活動スタートです!
e0222340_15483221.jpg
 まずは、白色絵の具で、カブの実から描き始めていただきました。
e0222340_15501668.jpg
 実の形をじっくり見て、丸のサイズを徐々に大きくしてまいります。

e0222340_15533242.jpg
e0222340_15552132.jpg
 次に茎の部分をお描きいただきますが、茎は実から上に向かって「シュッ」と描くのがポイントです!
e0222340_1556886.jpg
 また、茎が描けたら、お次は葉の部分。葉は、「シュワシュワ、クシャクシャ」と描くのがポイント!今回はいつもより擬音の多い講座となりました(笑)
いずれにせよ、色のベースとなる工程ですので、カブ全体を確り白色で描いておくのが大切です。

e0222340_1559036.jpg
 そして、ここで登場したのが、世界で一番古いといわれる画材「木炭」。
e0222340_1612996.jpg
 この柳の木炭を使って、白い部分にお化粧をするかの様に、優しくのせていきます。
e0222340_168233.jpg
e0222340_1624282.jpg
e0222340_1625269.jpg
 時には、指を使って伸ばしながら、影なども作っていきます。

 そうして出来上がった作品を一挙ご紹介です!

e0222340_176888.jpg
 女性ご利用者T.Y様の作品

e0222340_1762925.jpg
 女性ご利用者U.Ki様の作品

e0222340_1765385.jpg
 女性ご利用者U.Ka様の作品

e0222340_1772199.jpg
 女性ご利用者I.T様の作品

e0222340_1773971.jpg
 女性ご利用者E.S様の作品

e0222340_1781959.jpg
 女性ご利用者N.Tos様の作品

e0222340_1784792.jpg
 男性ご利用者S.H様の作品

e0222340_179829.jpg
 女性ご利用者A.M様の作品

e0222340_1792859.jpg
 女性ご利用者T.K様の作品

e0222340_1794994.jpg
 女性ご利用者M.M様の作品

e0222340_17101259.jpg
 女性ご利用者K.C様の作品

e0222340_17103449.jpg
 女性ご利用者N.Tom様の作品

e0222340_171176.jpg
 女性ご利用者Y.Y様の作品

e0222340_17112829.jpg
 男性ご利用者T.O様の作品

e0222340_1713982.jpg
 女性ご利用者Ka.H様の作品

e0222340_1714690.jpg
 男性ご利用者Y.H様の作品

e0222340_17143254.jpg
 女性ご利用者S.S様の作品

e0222340_1715315.jpg
 女性ご利用者K.F様の作品

e0222340_17152835.jpg
 男性ご利用者A.E様の作品

e0222340_17155171.jpg
 女性ご利用者M.K様の作品

e0222340_17161339.jpg
 女性ご利用者Ki.H様の作品

 そして、私たち職員の作品も・・・

e0222340_17181160.jpg
 まずはこの方。もうレギュラー化している、パッチワーク講師の池田先生の作品から。
e0222340_17195244.jpg
 池田先生の作品

e0222340_17205062.jpg
 職員 仁比の作品

e0222340_1721264.jpg
 職員 石田の作品

e0222340_17215133.jpg
 職員 保田の作品

e0222340_17222894.jpg
 職員 武元の作品

e0222340_17225747.jpg
 そして最後に、「初めて絵らしい絵が描けた」と大喜びしていた、職員 佐々木の作品

 また、本日は珍しいお客様が♪

e0222340_17274675.jpg
 我が“やと”のロゴの書をお書き下さった、日本画家の狩野先生が、久し振りにお越し下さいました。久し振りのご対面に、A様も大変喜ばれ、
e0222340_1731915.jpg
 現在、描かれている絵画をお見せになり、ご助言をいただいていました。

 高木先生& 西野先生、また、狩野先生。本日はありがとうございました!

by d-yato | 2017-05-15 18:35 | 創造教室