ブログトップ | ログイン

パンレク ~ クリームボックス ~

 今週は、福島のソウルフードでもある“クリームボックス”を焼いていただきます!

e0222340_15593185.jpg
 まずは皆さまがご来所される前のお手製の練乳作りから始まります。
手作り練乳にチチンプイプイ魔法を掛けて、ミルククリームの出来上がり♪

e0222340_1602232.jpg
 いつもの様に 分割 → 丸め → ベンチタイムの後は、
e0222340_1634157.jpg
生地をアルミホイルの大きさに伸ばして器になる様に敷き込んでいただきます。
e0222340_164885.jpg
 敷き込んでいただいた生地の底になる部分にフォークでピケ(穴開け)をしていただき、
e0222340_165042.jpg
生地が付かない様にオーブンペーパーを置き、重石のココットを乗せて発酵です。
e0222340_1652347.jpg
 発酵後には“周囲”のみ塗卵をしていただいて、いざオーブンへ!!

 ここでの一次発酵と焼成まではいつもと同じ工程ですが、今週のパンレクメニューはちょっと技法が変わり、
e0222340_1692785.jpg
焼成後の生地の中にミルククリームを流し込んでいただいて、再び焼成、二段階での焼成です!!

 練乳を作っている時から漂うミルクの香り・・・  
昼食後にも関わらず、オーブンから漂う香りに胃袋を掴まれる職員が続出(笑)

 それもそのはず、出てきたパンは・・・
e0222340_16125675.jpg
e0222340_1613131.jpg
 見た目からも、美味しさが伝わるパン!

 11月に入ったのに紅葉らしい紅葉の見られない温暖化過ぎる今日この頃ですが、やっと少しずつ夏場には敬遠していたクリーム系などのお手製フィリングを使ったパンを焼いていただける時期になりました♪

 これからの時期、パンレクにとっては「年に一度の大イベントシーズン!」と言っても過言ではないほどの、世間のイベントに便乗したメニューが目白押し(・・・の予定(汗))です!

 もちろん毎年恒例のリクエストメニューも承りますので、ご希望がございましたらドシドシ職員までお伝え下さい♪

by d-yato | 2019-11-05 17:53 | パン作りレク

<< エコクラフト ~ 咲き編み模様...    編みもの & 裁縫 ~ 「10... >>