ブログトップ | ログイン

パンレク ~ 本家においつけ追い越せ!! ス●バ風チョコスコーン ~

 前回の“やとサブレ”があまりのご好評で(笑)

 以前から職員より「スコーンはやらないの?スコーンみたいのも良いんじゃない?」との声も聞こえていたことから・・・

 今週は再び!!(真似っこシリーズ?)

 今回は、日本上陸以来人気の衰えぬス●ーバックスコーヒーのチョコチャンクスコーンを目指して、やと流チョコチャンクスコーンを焼いていただきます♪

 今回も生地をお一人ずつ作っていただこうかと考えましたが・・・

 さすが発祥地が大国なだけあって“やとサブレ”の様な繊細さは邪魔になり、“しっかりと”ではなく“ザックリ”とがポイントのスコーン(笑)

e0222340_15343381.jpg
 ベテラン主婦の皆様にお願いをすると、きっちりしっかりとなってしまいそうなので、この度は職員の見守りの中で“適当に”“ザックリと”と声を掛けさせていただきながら共同作業で進めていただきました。

e0222340_1535199.jpg
 粉類をヘラで“ザックリ”と混ぜていただき、オイルを加えて全体に馴染ませる様に再び“ザックリ”“さっくり”。

 「もっとちゃんと混ぜなくても良いの?」と心配される声に「大丈夫です!!」とお答えさせていただき、
e0222340_1537840.jpg
自信満々にチョコレートを加えていただきます。
e0222340_15374635.jpg
 再び軽く“ザックリ”と混ぜ合わせていただいたところで、水分を少しずつ投入。共同作業はここで終了。

 力を合わせてまとめていただいた生地を分割させていただき
仕上げの工程は皆様それぞれにお願いいたしました♪

e0222340_1540435.jpg
 愛情を込めてお渡しした生地をまとめていただき、ここも前回と打って代わって“適当に”手の平で2~3㎝の厚みに押し潰し、広げていただきます。

e0222340_15405524.jpg
 スケッパーで、広げて伸ばした生地をカットしていただき生地の完成です♪

 モミモミコネコネに苦戦をされた前回や前々回と比べて皆様のご負担が少なく、少々拍子抜けな工程となりましたが、「これも薄くし過ぎない方が良いのよね?」、「小さ過ぎない方が美味しいわよね?」と“生地の厚み”や“生地の大きさ”を確認されながら、焼成後の歯応えや食べ応え等を考え相談されつつ、真剣な表情で仕上げの工程に取り組まれる皆様。
e0222340_1544065.jpg
 焼成の前には塗卵をしていただきグラニュー糖を振り掛けて。

e0222340_15443594.jpg
e0222340_15444524.jpg
 本家にはないスパイスを加えた“やと流”のチョコスコーンが焼き上がりました♪

by d-yato | 2019-09-17 17:47 | パン作りレク

<< 刺し子 ~ 十字花刺し柄の花ふ...    2019 敬老の日 >>