ブログトップ | ログイン

パンレク ~ 桜のちぎりパン ~

 今週は外出(お花見)レクリエーション週間に掛けまして、桜の花に見立てた“ちぎりパン”を焼いていただきます♪

 桜の花弁に見立てた成形を・・・・となると、生地はピンク!?
通常の桜あんは白あんをピンクに着色・・・ ピンクとピンク?
生地をそのままにすると白梅になっちゃうのでは??
せっかくなので生地と餡子の色のコントラストも楽しんでいただきたいし・・・

e0222340_16462075.jpg
 と言う事で、紅麹を加えたピンク色の生地と、一見すると“普通のあんこ”なれど実は“桜あん”をご用意いたしました。

e0222340_1649576.jpg
 その桜あんをたっぷりとお乗せいただき、
e0222340_16513760.jpg
 花弁のようになるよう、細長い円形に包んでいただきます。
 
 刻んだ桜の葉をふんだんに加えた粒あんのため、「どこかで桜餅の匂いがするけど?」なんて声がチラホラと♪

e0222340_16555142.jpg
 成形自体は難しくないながらも花弁の枚数に合わせていつもより小さく生地を分割したため、個数が多い!!
花弁の数分の生地を丸めていただきベンチタイムです。

 5つの生地が全て揃った所で、本日の一大イベント。最大のポイントとなる桜型の成形です!
e0222340_1659655.jpg
 フィリングの餡子が出ない様に花弁の先端となる部分に微妙な切り込みを入れて、指先で摘まんでいただきます。
 5つ全ての先端が先割れスプーンの様になった所でいざ合体!!
e0222340_1713637.jpg
 中心には、クルミを飾っていただき手の平サイズの桜のパンが完成です。

 焼き色が付かない様に・・・ と、またしてもオーブンの前に職員が仁王立ち。

 そして・・・

e0222340_1732248.jpg
 いかがでしょうか? 桜の花に見えますか?
e0222340_1735484.jpg
 一口サイズの花弁を千切って召し上がっていただく、桜のちぎりパンの完成!
e0222340_1744171.jpg
 本日の外出レクリエーションのお話も、桜のパンを召し上がりながらだと一層弾まれるのではないでしょうか♪

by d-yato | 2019-04-04 17:52 | パン作りレク

<< 石膏俳画 ~ 桜 ~    外出レク ~ 2019 お花見... >>