ブログトップ | ログイン

パンレク ~ 秋の味覚 柿のコンフィチュールパン ~

 今週はお約束通り、大家さんからいただいた柿を使用したパンを焼いていただきます。
e0222340_15501328.jpg
 職員が休憩時間に収穫した、新鮮な柿をトロトロと煮詰めてその日のうちにコンフィチュールに♪
 水分が多めで包み難いフィリングとなりましたので、あん包みではなくアルミカップを使用していただきカップ型に成形です。

 今年は限界に近い猛暑と10月に入ってからの夏日、大きな台風の到来と異常気象に作物が不作となり高騰していますが、大家さんの畑の柿は例年になく豊作との事。粉も吹いて「いつもは渋くて食べれないけど今年は甘いよ!」とお墨付き。
正真正銘の地産地消、鎌倉梶原産の柿を使ったパン。地元をこよなく愛する施設長のテンションは最高潮!!と言うことで(笑)
e0222340_15504915.jpg
 生地を伸ばしてアルミカップの中へ。
e0222340_15555926.jpg
 念のためピケをしてから
e0222340_15561728.jpg
主役の柿を乗せていただきます。
e0222340_15564524.jpg
 発酵後には縁の部分、ほんの少しの生地となりましたが、焼き色が綺麗に出る様に塗卵をしていただきます。
e0222340_15571381.jpg
 色味が地味な自家栽培の柿は焼成後にトッピングシュガーでお化粧です♪

e0222340_1558248.jpg
 そして完成!生育から収穫、加工と今回は全てがお手製の天然物。
 初めてとなる“やとの柿パン”が焼き上がりました♪

※皆様の作品の見栄えが良くなるようカメラを変え、現在職員練習中のため、多少お見苦しい画像もあるかと存じますがご容赦いただければ幸いです。

by d-yato | 2018-10-09 17:48 | パン作りレク

<< 編みもの ~ ニット帽 ~    ダンボールクラフト ~ 六角小... >>