ブログトップ | ログイン

カテゴリ:パン作りレク( 353 )

パンレク ~ パニーニ風 ベーコンチーズパン ~

 2月ももう下旬。朝事務所に入るとなぜか甘い香りが。
匂いのおおもとを探してみると・・・
e0222340_15365486.jpg
 今年も神棚に供えてある、お榊に花が咲いていました。もう春ですね♪

 さて、今週は年明け初となるお惣菜パンを焼いていただきます!
生地に加える油脂もバターではなくオリーブオイルに変えて、使用するお粉も、菓子パン用の粉と薄力粉を合わせてスタートです♪
e0222340_1542077.jpg
 まずはいつもの様に丸めていただいた生地を、ベーコンが包める大きさまで麺棒を使い伸ばしていただきます。
e0222340_15441933.jpg
 伸ばした生地の上にベーコンとチーズを並べ、
e0222340_1545281.jpg
 「チーズが溶けて出ない様に!」、クルクルとしっかり包んでいただきます。
今回、皆様に行っていただく工程はこれだけ。

e0222340_15464318.jpg
e0222340_15465637.jpg
 そして、平焼きにすべく、発酵&焼成は天板を乗せて・・・

e0222340_15502218.jpg
e0222340_1550348.jpg
 すると、いつもより少し色白の軽い食感のパンの焼き上がりです♪

 お久し振りの惣菜パンで、最初は若干ガッカリされたご様子も見られましたが、
e0222340_15513833.jpg
 この断面をご覧いただけば、「これだけで朝ご飯になるわ」、「たまには甘くないパンも良いわよね」、「ベーコンとチーズだもの美味しくない訳がないわ」と、いつもの様に満面の笑顔。どうぞコーヒーとご一緒にお召し上がり下さいませ♪

by d-yato | 2018-02-20 17:31 | パン作りレク

パンレク ~ マンディアン風 チョコサンドクッキー ~

 今日は“2月14日”、バレンタインデーということで♪

 今週のパンレクは、“マンディアン風”のデコレーションクッキーを焼いていただきます!
聞き慣れない言葉でしたので調べてみたところ、「マンディアン」は「托鉢(たくはつ)をされる修道士」のことで、“マンディアンチョコレート”や“マンディアンクッキー”は、托鉢をする修道会の洋服の色にちなんで、“木の実など4色の色で飾った物”と言う意味なんだそうです。

 やとの制服(ポロシャツ)は紺色一色ですが、やとで作るマディアンクッキーは4色以上!!

 それでは始めましょう。
e0222340_1544198.jpg
 まずは、ココアを加えた生地を厚みが均一になる様に伸ばしていただき、
e0222340_155993.jpg
 伸ばした生地を丸く型で抜いて、早速オーブンへ♪

e0222340_157268.jpg
 焼き上がりに合わせて、バレンタインの本命チョコレートとドライフルーツやナッツ類をご用意。

e0222340_1584762.jpg
 焼き上がったクッキーは片面にチョコレートを付けて、
e0222340_1591021.jpg
 もう1枚で挟みサンドをしていただきます。
チョコを挟んだクッキーの表面にナッツ類を接着する為のチョコレートを薄く広げていただき・・・・
e0222340_159385.jpg
 「チョコレートが冷える前に!」と、スピード勝負でナッツ類を飾っていただくと・・・

e0222340_15125066.jpg
 宝石がちりばめられたような、ゴージャスなクッキーの完成です♪


e0222340_1644346.jpg
 お持ち帰り用のギフトボックスも午前の活動中に皆さまに作っていただき、ラッピングにも力を入れて・・・・
e0222340_1652755.jpg
 愛を込めて作ったクッキーを、たっぷりの愛情と一緒に箱の中に詰め込んで♪

e0222340_15163413.jpg
 また、本日は場連帯デーということで、ご昼食のコロッケまでがハート型(笑)
e0222340_15192667.jpg
 そして、おやつまでもチョコレート三昧!

 今年の男性職員たちには、女性職員より三文判と訂正印が合わさった印鑑が贈られましたが、訂正印はなるべく使わない様に・・・

 それでは、皆様ハッピーバレンタイン♪

by d-yato | 2018-02-14 17:51 | パン作りレク

パンレク ~ カ・メロンパン ~

 今週は、以前も作っていただいたことのあるメロンパンを焼いていただきますが、ただ、まるで同じ成形だと面白みもないので・・・

 なんと今回は、千年の長寿を祈って“亀”の形にしていただきます♪

e0222340_15475031.jpg
 まずは、胴体部分の生地を丸めていただき、細かく分割した生地で手足もお作りいただきます。
e0222340_1549385.jpg
 次に、緑色にしたメロン風味のクッキー生地を伸ばして胴体部分に重ねます。
ここでそれぞれの生地を、顔・前足・後ろ足・尻尾に見立てて形作ります!
e0222340_1552120.jpg
 このままだとシルエットだけ“亀さん”なので、
e0222340_15541567.jpg
甲羅の部分の模様を(なんて事はない、メロンパンの格子模様なんですけど)スケッパーで入れていただきます♪

そして、本日の焼成前の仕上げは2工程。
e0222340_15554553.jpg
 仕上げ その① 亀さんの顔入れ
e0222340_15571116.jpg
 仕上げ その② 緑の甲羅にグラニュー糖の振りかけ

 仕上げが済んだら、いざオーブンへ!!   

e0222340_15593181.jpg
e0222340_15594428.jpg
 焼き上がって来たのは、なんとも可愛らしく手塩に掛けて育てた(?)亀さん達。
画像では良く見えないかもしれませんが、甲羅のグラニュー糖がしずくの様にも見えて、「わぁ可愛らしい」、「美味しそう」と皆さま満面の笑顔。

 「え?可愛いけど食べるんですよね?」、「え?帰って直ぐに召し上がられるの?」・・・
そこから、鎌倉名物「鳩サブレ」、はたまた東京名物「ひよこ」は、頭から食べるか顔から食べるか談義が始まり、本日も終始笑い声が絶えない、賑やかなパンレクで終わりました♪

by d-yato | 2018-02-06 17:45 | パン作りレク

パンレク ~ 抹茶ブール ~

 メディアでも騒がれていますが、いよいよインフルエンザが猛威を奮う季節となりました。
大雪や氷点下のニュースが続き、やとでも体調を崩されるご利用者様方がチラホラと・・・

 風邪やインフルエンザの予防には、“こまめな水分補給とカテキンが有効”と言う事で、今週もお抹茶&緑茶メニュー第二弾!
緑の帽子を被った、お抹茶風味のスイートブールを焼いていただきます♪

工程は至って簡単。
e0222340_1552652.jpg
 分割 ⇒ 丸め と、いつもの工程の後、ベンチタイムが終わった生地を丸め直して直ぐに発酵です。
e0222340_15145745.jpg
 発酵後には、緑色のクリーム(お抹茶入りのソフトクッキーとでも申しましょうか?)を上から絞っていただき、
e0222340_1572959.jpg
 「風邪なんかに負けるか!インフルエンザなんてならないぞ!!」と、念を注入してからオーブンへ(笑)

e0222340_1595262.jpg
 簡単な工程でしたが、「良い香りね~」、「甘い匂いがするわ!」、「美味しそう♪」と、焼き上がりの“UFO”の様な、緑色の帽子を被った可愛らしいパンを前に、巷に流行している悪い菌も吹き飛ぶのではないかと思える程の満面の笑顔で喜ばれる皆様。

 “美味しく食べれる”、“楽しく過ごせる”のも健康であればこそ。
また、「笑う事」は、癌細胞すらも死滅させる“NK細胞”が活性化するそうなので、たくさん笑いながら作った美味しいパンを召し上がっていただき、風邪やインフルエンザを予防できれば幸いです♪

by d-yato | 2018-01-30 17:59 | パン作りレク

パンレク ~ 抹茶のチョコスティックパン ~

 年末年始で少々お疲れ気味の胃腸に加え、流行の兆しを見せているインフルエンザ!
ぜひ予防のためにもと、今週はお抹茶と緑茶の葉を加えたカテキンたっぷりのパンを焼いていただくことにいたしました♪
e0222340_15523285.jpg
 まずは、お抹茶と粉砕した茶葉を加えた緑色の生地2枚を、伸ばして伸ばして・・・・
e0222340_1553367.jpg
 伸ばした生地に、チョコチップと刻んだクルミを全体に広げて挟んでいただきます。
e0222340_15533732.jpg
 生地の接着のため、フィリングを挟んだ上から、切り分け易い様に形を整えながら軽く麺棒をかけていただき・・・
e0222340_15543019.jpg
 スティック状に裁断していただきます。
間に挟んだチョコチップやクルミがこぼれ落ちてしまわない様に慎重に、こぼれてしまった分は押し込んで・・・(笑)
e0222340_15555175.jpg
 発酵後には水バケをしていただき、グラニュー糖でお化粧です。

 そうして出来上がってきたのは・・・
e0222340_1556375.jpg
 ちょっとつまむにも、おやつにも丁度良い形状の、風邪予防お茶パンです♪

 「今日は簡単で良かったわ」、「チョコが入っていて嬉しい!」と、今週は、眉間にシワが寄る事や、無言になられる事なく、終始和やかに進んだパンレクとなりました。

by d-yato | 2018-01-19 17:48 | パン作りレク

パンレク ~ ゆずわんパン ~

 暦や施設イベントの関係で、開所から7年にして初めて2週間もお休みをいただいたパンレクでしたが、今週より再起動いたします♪
e0222340_17161777.jpg
 年明けからのパンレクに備えて、大家さんからいただいた無農薬の柚子を昨年末より砂糖で漬け込み、新年最初のパンレクということで、今週は干支にちなんだ犬(わんこ)形、パンを焼いていただきます!

e0222340_17204530.jpg
 いつもの様に生地を分割して丸めていただきますが、いつもはあまり登場しない小さな生地も別に丸めていただきます。 
e0222340_17224151.jpg
 まずは、わんこの顔になる大きな生地を伸ばしていただき、
e0222340_17241384.jpg
柚子の砂糖漬けを包んでいただきます。
e0222340_17251836.jpg
 小さな生地は、わんこの鼻の形にチマチマと細工を施していただき、耳はお好みで(垂れ耳や立ち耳に)成形をしていただくのですが、第一の難関となる鼻や耳を付けていただく工程です。「あなたどこに付けるの?」「鼻はどの辺かしら?」等と相談をされながら、励まし合いながらの作業です(笑)

 そして、発酵後の生地をご覧になられて、ホっとしたのも束の間、第二・第三の難関が続きます。
e0222340_17384243.jpg
 第二の難関、題して“書初め”。息を止めんばかりに真剣な表情で、「どうやって書けば良いの?」、「目が大事よね、どこが可愛いかしら」とやはりここでも助け合い。
 「犬に見える?」、「私の犬じゃないみたい」、「え?犬だったの?」なんて・・・

e0222340_17414849.jpg
 続きましては仕上げとなる第三の難関は、卵黄での模様入れです。ぶち模様を入れる場所や、形で表情がガラっと変わってしまう最大の難関です。

e0222340_17445858.jpg
e0222340_17454687.jpg
e0222340_17463177.jpg
 そして再び、祈る気持ちで焼成の為オーブンへ!

 焼き上がって出てきたのは・・・

e0222340_17474857.jpg
 手塩に掛けて作り上げた“わんこ”達、可愛くないはずはございません!
e0222340_17484056.jpg
 焼き上がったパンがテーブルに並ぶと、「可愛い!」、「あなたの愛嬌があるわよね」、「あら、あなたのとっても犬らしい」と、作成中の譲り合い助け合いから、完成後には称賛し合い、新春初のパンレクにふさわしい時間が流れていました♪

 今年のパンレクもお楽しみに!

by d-yato | 2018-01-09 17:52 | パン作りレク

パンレク ~ クリスマスツリーのちぎりパン ~

 今年最後のパンレクメニューは、「これぞクリスマス!!」な、ツリーの形をしたパンを焼いていただきます♪

 幹の部分と帽子、ツリーのてっぺんは茶色、女の子の帽子はサンタ帽で白とピンク、他は白い生地で組み立てていただく構想です。

e0222340_15471057.jpg
 茶色と白の生地は事前に捏ねさせていただき、サンタの帽子の着色は皆様にお願いしました。合計13個の生地を丸めていただきますが、丸めるだけで一苦労(汗)
e0222340_166138.jpg
 丸めた生地をオーブンペーパーを敷いた天板の上にツリーの形に並べていただきます。

 ここからが本番!?
e0222340_1554421.jpg
 まずは、サンタの帽子と男の子の帽子を作り、顔を付けたい場所を決め、耳と帽子を乗せ付けていただきます。
e0222340_15545340.jpg
 そして、溶かしたココアで表情を、溶かした紅こうじで頬に赤みを入れていただき・・・

 ん? 良く似た雰囲気の生き物が千葉県浦安のネズミの国に居たような・・・?(笑)

 耳や帽子の細工や表情の描き入れが実に細かく、一つ一つの生地がいつもより小さいため、一見簡単そうに見えますが・・・・

 皆様から笑顔が消えて無言&集中の成形となりました。

e0222340_15562325.jpg
 焼成前にはお粉を振ってお化粧です。「顔が消えちゃう」、「真っ白になっちゃったじゃない」と、想定通りのご意見を頂戴いたしました~(笑)

 苦労して描き入れて頂いた表情がハッキリと出る様に、もちろん考えております!
焼成後、チチンプイプイと顔の部分の粉をハケで落としていただくと・・・

 悲鳴に近い位の歓喜の声が♪
e0222340_1558014.jpg
 今年最後のパンレクは、簡単な様で簡単じゃない、充実感と達成感“やりきった感”が溢れるメニューになりました。

 今年のパンレクは今週で最後となります。今年もありがとうございました。
新年は年明け2週目からパンレクをスタートさせていただきます。
来年も、「楽しく美味しく!」をモットーに、引き続き皆様に喜んでいただけるメニューを考案していこうと考えておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします♪

by d-yato | 2017-12-14 18:20 | パン作りレク

パンレク ~ バニラキッフェルン ~

 今週は正統派のクリスマスの焼き菓子、アーモンドとバニラの香り、軽い食感、三日月の形が特徴の、オーストリア・ウィーンのクリスマスクッキーです♪

e0222340_8272315.jpg
 三日月が粉雪をまとった様な何とも可愛らしい成形で、街中同様に心躍るパンレクとなりました。

 この三日月になるまでがなかなか大変でして・・・
 
 「三日月の形に」とお願いいたしましたが・・・
e0222340_8283187.jpg
 職員が作った三日月は、三日月のつもりだけどちょっとイモ虫に(笑)

 「どうしたら三日月に見えるか」、「どうしたら三日月になるか」を考えながら、皆様にアイデアを出していただきながら試行錯誤の成形となりました。
e0222340_833284.jpg
 一応コツとしては、「両手の指先で生地を抑えるようにしながら、細長く先を尖らせカーブとつけながら三日月に」ですが、「ぷっくり太めのお月様が居ても良いじゃない」、「やせっぽちのお月様でも良いじゃない」と・・・

結果、「どんな形でも食べたら一緒よ」  言われてみればその通り(笑)
e0222340_8362977.jpg
 でも、美味しそうなクッキーが焼き上がりました♪
e0222340_837177.jpg
 今週も、きちんとラッピングをしてお持ち帰りです。

 「三日月に見える?」、「イモムシになってない?」、「これで良いかしら?」等と和気あいあい、どんな工程でも和やかな会話が弾む、やとのパンレクでした。

by d-yato | 2017-12-07 17:25 | パン作りレク

パンレク ~ やみつき七味クッキー ~

 早いものであと数日で“師走”です。
秋の足音を聞きそびれたまま、冬になってしまった様な・・・・?

 大急ぎでやってきた寒さにより、ご体調を崩される方もチラホラと・・・
皆様のポケットの中や背中などにホ●ロンが装備されて、やとの看護師達が低温火傷を心配する季節となりました。(←くれぐれもご注意下さい)

 さて、今年のパンレクは暦の関係で12月の三週目までとさせていただく予定となっておりまして、メニューを早め早めに考案し、繰り上げて行かないといけませんが、少しでも温まっていただけたらと、今週は急遽“カプサイシン”のポカポカ効果を期待して、七味唐辛子入りのクッキーを焼いていただきます♪

 通常はバターを使用する事が多いクッキーですが、七味クッキーの材料にバターの文字はございません!
“お塩・七味唐辛子・サラダ油・お醤油・みりん”で、何をご想像になられるでしょうか?
 「お煎餅?」、「煮物?」

 実は、今週のクッキー生地の中に入っているスパイスならぬ調味料なんです。
e0222340_15153774.jpg
 まず、あらかじめご用意させていただいた生地を、伸ばして畳んで伸ばして畳んでこなしていただきます。ベンチタイムや発酵等の工程はないので、そのまま3~4mm厚みに。

 「今日は甘くないの?」と、少々残念そうなご様子でのスタートとなりましたが、生地をお渡しすると、「珍しい!」「そんなクッキー見た事ないし食べた事もない!」「楽しみ!!」と、
e0222340_15182093.jpg
e0222340_1521355.jpg
ご用意した抜き型で、思い思いに生地を抜いて仕上げていただききます。

e0222340_1520693.jpg
 このところ、“THE・創作活動”な難しい成形が続いておりましたので、「生地を伸ばす ⇒ 型抜き」は、皆様お手の物♪

 オーブンで焼き上げれば・・・

e0222340_15224530.jpg
e0222340_1522855.jpg
 お塩・七味唐辛子・サラダ油・お醤油・みりんでお味付けされたとは思えないほど、ほんのり甘く、少々ピリ辛な大人味のクッキーが完成です♪
e0222340_15585058.jpg
 そして、ラッピングをしてお持ち帰り。X'mas仕様のクッキーとなりました♪

by d-yato | 2017-11-28 18:01 | パン作りレク

パンレク ~ ナース佐野presents 弘前産りんごのリンゴパン ~

e0222340_15545764.jpg
 今週は毎年恒例となりつつあります、当施設看護師佐野のお手製「弘前産のリンゴとさつま芋を煮たレーズン」入りのフィリングの登場です!

 “せっかくですから”と、今週も立体成型に挑戦していただきます♪
 
e0222340_15565233.jpg
 いつもの生地を先週に引き続き少々大き目に分割です。
 (今週もお一人様お二つのお持ち帰りとなります)

 丸く伸ばした生地にフィリングを包んでいただき、
e0222340_15573031.jpg
 今週は、“林檎らしく林檎らしく・・・”(笑)

 成形の最重要ポイントは発酵直前!!
e0222340_15583572.jpg
 立体に仕上げたリンゴの顔と言っても過言ではない「林檎の果柄」付けです。コロっと丸めていただいた生地のてっぺんに、果柄に見立てたプ●ッツを差しこんでいただきます。

e0222340_15593270.jpg
 発酵後、塗り卵をしながら果柄を微調整・・・・

 そして、焼き上げてみれば・・・

e0222340_1602854.jpg
e0222340_161454.jpg
 リンゴが被っている網まではご用意出来ませんでしたが、銀色のアルミを被ったリンゴが大豊作♪

e0222340_1613184.jpg
 中には、ズッシリと佐野特製フィリングが入り、見た目もお味もリンゴな、可愛らしい林檎パンが焼き上がりました。

 青森と言えば、津軽を中心に雪の降っている所が多くなっているそうで・・・
e0222340_16132692.jpg
 こちらでも、今朝は雪をかぶった富士山が姿を現しました。

 だんだんと冬が近づいてきます・・・

by d-yato | 2017-11-21 17:50 | パン作りレク