ブログトップ | ログイン

カテゴリ:パン作りレク( 344 )

パンレク ~ ナース佐野presents 弘前産りんごのリンゴパン ~

e0222340_15545764.jpg
 今週は毎年恒例となりつつあります、当施設看護師佐野のお手製「弘前産のリンゴとさつま芋を煮たレーズン」入りのフィリングの登場です!

 “せっかくですから”と、今週も立体成型に挑戦していただきます♪
 
e0222340_15565233.jpg
 いつもの生地を先週に引き続き少々大き目に分割です。
 (今週もお一人様お二つのお持ち帰りとなります)

 丸く伸ばした生地にフィリングを包んでいただき、
e0222340_15573031.jpg
 今週は、“林檎らしく林檎らしく・・・”(笑)

 成形の最重要ポイントは発酵直前!!
e0222340_15583572.jpg
 立体に仕上げたリンゴの顔と言っても過言ではない「林檎の果柄」付けです。コロっと丸めていただいた生地のてっぺんに、果柄に見立てたプ●ッツを差しこんでいただきます。

e0222340_15593270.jpg
 発酵後、塗り卵をしながら果柄を微調整・・・・

 そして、焼き上げてみれば・・・

e0222340_1602854.jpg
e0222340_161454.jpg
 リンゴが被っている網まではご用意出来ませんでしたが、銀色のアルミを被ったリンゴが大豊作♪

e0222340_1613184.jpg
 中には、ズッシリと佐野特製フィリングが入り、見た目もお味もリンゴな、可愛らしい林檎パンが焼き上がりました。

 青森と言えば、津軽を中心に雪の降っている所が多くなっているそうで・・・
e0222340_16132692.jpg
 こちらでも、今朝は雪をかぶった富士山が姿を現しました。

 だんだんと冬が近づいてきます・・・

by d-yato | 2017-11-21 17:50 | パン作りレク

パンレク ~ わんぱくシャンシャン♪  “あんパンダ” ~

 上野動物園のシャンシャンのお披露目間近!鎌倉から上野へ愛を込めて・・・

 今週は、12月の一般公開が予定されている日本生まれの日本育ちの子パンダ「シャンシャン」をモチーフにしたパンを焼いていただきます♪

 創作活動を行わせていただいている、“やと”ならではのお久し振りとなる立体成形。
e0222340_15175814.jpg
 顔と身体は白生地で、
e0222340_1630895.jpg
 耳と手足&尻尾はココアを混ぜた茶色いパン生地、目や頬、鼻等はクッキー生地をご使用いただき、
e0222340_15204472.jpg
 ちょっとした粘土細工並みの細かい工程でシャンシャンを作成する予定です(笑)

e0222340_16272151.jpg
 肉つきを良くするため、顔と身体にはあんこを詰め込んだパーツをお使いいただき、
e0222340_1522472.jpg
 「パンダってどんなだったかしら?」、「尻尾は何色だった?」と、想像&相談をされながらの進行となりました。

 「今日はお仕事がいっぱいです!」と、パン生地やクッキー生地をコネコネコネコネと赤や茶色に着色していただき、耳や尻尾、手足を思い思いの形や場所に付けていただくと・・・ どうでしょう? パンダに見えますか?

e0222340_1642261.jpg
 仕上げは、失敗の許されない 表情作りです!!

 そして、オーブンで焼き上げてみれば・・・

e0222340_15234757.jpg
 パーツの配置や大きさ等でこんなにも違うのか!? な、個性豊かな可愛らしいパンダ達が焼き上がりました♪
e0222340_16454496.jpg
 天板の上に“パンダ保育園”の様に並んだ子パンダ達。

 成形中は眉間にシワが、焼き上がりは目尻にシワが寄り、達成感が溢れる今週のパンレクとなりました♪

by d-yato | 2017-11-14 17:33 | パン作りレク

パンレク ~ 大栗焼いちゃいました ~

 11月に入ったにも関わらず、寒くなったり暖かかったり。
やとの職員も長袖だったり半袖だったりで、秋なのか冬なのか分からない毎日です・・・

 折しもパンレクスタートの11月7日(火)は、暦の上では“立冬”と言う事で、今週は冬らしく?“芋&栗”のあんが入ったパンを焼いていただきます♪

 普通のあんパンではつまらないので、容姿は栗の形で♪
e0222340_11235098.jpg
 そこで栗の色を出すため、ココアを加えた茶色い生地を作りました♪ 
e0222340_11255475.jpg
 その生地の中に、刻んだ栗が入ったお芋のあんを包んでいただき、
e0222340_11264757.jpg
 完成目標は“栗”なので、あんを包んだ生地の頭を尖らせて「栗らしく栗らしく・・・」
e0222340_11274378.jpg
 お尻の部分にはけしの実を付けて、「栗らしく栗らしく・・・」。
そして、オーブンで焼き上げれば・・・

e0222340_1131399.jpg
 いかがでしょう?とっても栗らしいパンが(笑)
e0222340_1132385.jpg
 並べてみれば、可愛らしい♪
e0222340_1133221.jpg
 もちろん、お味だって栗&ココアとココア風味の相性バツグンです!

 前回まではカボチャ。今回はお芋と栗。
“芋・栗・カボチャ”と、女性のハート鷲掴みのフィリングが続き、皆様のキラキラとした溢れんばかりの素敵な笑顔が続いている“やと”のパンレクです。

by d-yato | 2017-11-09 18:14 | パン作りレク

パンレク ~ ハロウィン第三弾 いとこなハロウィンパン ~

 本日は、パンレクスタート日となる火曜日。

 木曜、土曜メンバーの方々には申し訳ありませんが、今日はハロウィン当日という事で、宣言通り!?の第三弾ハロウィンメニューです!ちょっと和風なフィリングのハロウィンパンを焼いていただきます♪

 今週は、ナイフ捌きが物を言う? ちょっと変わった成形で、洋風っぽさを無理やり出してみました(笑)
e0222340_1552232.jpg
なにせフィリングが、あんことかぼちゃという“THE・和”なもので・・・

先週の、丸めるだけの簡単な工程に、「今日はこれだけ?」、「もう終わりなの?」と、物足りなさそうな皆様の表情が忘れられず、「それならば!」と、メニュー&成形を考案してみました。
e0222340_1554184.jpg
 まずは生地を長細い楕円形に伸ばしていただきます。
e0222340_15554274.jpg
 伸ばした生地に、フィリングのかぼちゃとあんこの“いとこ”を乗せ広げていただき・・・
e0222340_15564631.jpg
 ぱっくりと半分に折り畳んでまたまた伸ばしていただきます。
e0222340_15581892.jpg
 伸ばして頂いた生地に切れ込みを入れて、
e0222340_15583330.jpg
 ポップシュガーをパラパラと・・・
e0222340_15595112.jpg
 もう一度、ポップシュガーを包み込む様に生地を半分に折り畳んで、両端から軽くクルクルと捻りつつ、
e0222340_1611860.jpg
渦を描く様に巻いていただきます。捻り加減で雰囲気が変わるので、工程をお伝えした後は息をのんで見守るのみ!!

 巻き終わりを生地の下に押し込んでいただき仕上げの発酵です♪
e0222340_1624230.jpg
 発酵を終えた生地に塗卵をしていただき、いざ焼成です。

e0222340_1633186.jpg
 ポップシュガーとあんこの粒、かぼちゃの黄色。色とりどりのぷっくりと可愛らしいパンが焼き上がりました。

 ハッピーハロウィン♪

 いたずらもしません。お菓子も要りません。体調を崩されたりお怪我をされる事等なく、皆様末永くご来所下さいます様に・・・  やと職員一同

by d-yato | 2017-10-31 17:48 | パン作りレク

パンレク ~ ハロウィン第二弾 かぼちゃのスノーボールクッキー ~

 今週はハロウィン仕様のかぼちゃを使ったお菓子を焼いていただきます♪

 以前、ココアやプレーンのスノーボールクッキーは焼いていただきましたが、お野菜を使って焼き上げるのは開所以来初となります!

 ハロウィン ⇒ クリスマス。そして、年明けにはバレンタインやホワイトデーと、次々パンレク的なイベントの続くこの時期、生地の中はかぼちゃだけ?な訳はありません(笑)
e0222340_1528374.jpg
 かぼちゃの入った黄色い生地には、ローストしたクルミを加えて香ばしさをアップ♪
e0222340_15285624.jpg
 そちらを愛情込めて丸めていただきます。

 今週の成型は、ただそれだけ。そのままオーブンへ・・・
 
e0222340_15305612.jpg
 すると、かぼちゃ色の、可愛らしい一口サイズのクッキーが焼き上がりました。

e0222340_1532309.jpg
 そのクッキーを、トッピングシュガーと一緒に袋に入れて、シャッフルシャッフル。

e0222340_15334785.jpg
 子供達が“トリック・オア・トリート”と、玄関のドアを叩いても、うっかり差し出せない、外は白くてほんわか 中はほんのりかぼちゃ色の、しっとり&ホロホロのかぼちゃのスノーボールクッキーが完成です♪

 富士山では初冠雪 北海道では初雪が観測されて・・・
台風“一家”の訪問の手土産は《冬》だったのかしら・・・
(台風一過と一家をかけてみました by辻)

by d-yato | 2017-10-24 17:24 | パン作りレク

パンレク ~ ハロウィン第一弾 かぼちゃの渦巻きパン ~

 いよいよ再来週はハロウィンです。

 色々と欧米化(?)が進んでいるからでしょうか、店舗のみならず庭先でもハロウィンの飾り付けを目にする事が多くなった様な・・・・

 でも・・・ お菓子を貰いに歩く他にハロウィンって何をするのでしょうか?

 早速調べてみました! 

 毎年10月31日は、ケルト人の一年の終わりで、この日の夜は“夏の終わり”を意味し、“冬の始まり”に当たる日で、死者の霊が家族を訪ねて来るとも言われている様です。日本で言う所の“お盆”と“冬至”が一緒になった日ということでしょうか?

 そこで、ハロウィンと言えば冬至=“かぼちゃ”と言う事で・・・
e0222340_15334112.jpg
 今週は、お手製のかぼちゃ餡を使ったパンを焼いていただきます!
 今までも、何度か登場したかぼちゃ餡なので、ここは成形を新しく!!(笑)

 でも、蜘蛛の巣の形のパンは難しいし食べたくないし・・・
 お花の形はマンネリな気がするし・・・・

 「トリック オア トリートだわ! 子供達に配るお菓子に見立ててみよう♪」となりました。
e0222340_15412920.jpg
 伸ばした生地にかぼちゃの餡を均一に塗り広げていただき、
 
e0222340_15394113.jpg
 三つ折りにします。麺棒で生地を軽く馴染ませて・・・

e0222340_15433148.jpg
 三等分に(いつもは長手で切り分けていただく箇所を、短く)切り分けていただきます。
 切り分けた生地に一手間二手間 チチンプイプイ魔法を掛けて・・・
e0222340_15441634.jpg
 何て言えば良いのでしょうか、Nの字?Z?になる様に切り込みを入れていただきます。

 勢い余って切り離さない様にと職員の目がキラリと光り、緊張の瞬間!!
e0222340_15461312.jpg
 切り込みを入れた生地を1本の棒状になる様に伸ばして広げていただき、ねじねじくるくる・・・
 端から丸めて形を整えて頂くと・・・
 何に見えますか?ねじねじくるくるカラフルな、スティックキャンディーに見えませんか?  

e0222340_15482278.jpg
 仕上がりを左右するお化粧は、焼成前にグラニュー糖でキラキラの焼き上がりか、または焼き上がりに粉糖で粉雪が降った様な焼き上がりするか、皆様お好きな様に仕上げていただきます♪

e0222340_15494323.jpg
 お味はいつもの様に間違いなし!
ハロウィンを意識したかぼちゃのパンが焼き上がりました♪

by d-yato | 2017-10-17 17:25 | パン作りレク

パンレク ~ アーモンドクリームの渦巻きパン ~

 今週は、秋晴れを通り越して、真夏に戻ったかの様な暑さの中でのパンレクスタートとなりました。

 そろそろハロウィンメニューを・・・ と考えてみましたが、ハロウィン = 秋のイメージなので、今日の気温から“秋?”先取り過ぎるのでは?と、急遽メニューを変更です。

 夏でもないし、秋には暑いし・・・
 週の半ばからは気温が下がるとの予報ですので、秋の気配を少し感じるメニューにしなければ、と・・・・

e0222340_153239.jpg
 悩んだ挙句、フィリングは自家製のクルミ入りアーモンドクリームとレーズンに決定!

e0222340_15331413.jpg
 まずは、生地を伸ばしていただき、
e0222340_15343038.jpg
 伸ばした生地に、まんべんなくアーモンドクリームを塗り広げ、その上からパラパラと刻んだレーズンを乗せていただきます。
e0222340_15365535.jpg
 端からクルクルと巻き込んだ生地を、
e0222340_1538237.jpg
 等分にカット!
e0222340_15391488.jpg
 アーモンドを飾りいざオーブンへ!!

e0222340_15402096.jpg
 そして、焼き上がりは粉糖でお化粧です♪

e0222340_15413477.jpg
 少し強引ではございますが、秋のイメージを感じて下さい(笑)
どこが秋? ま、そこはそこ。深く突っ込まないで下さいませ・・・・

by d-yato | 2017-10-10 17:25 | パン作りレク

パンレク ~ シナモンフォカッチャ ~

 一雨毎に涼しくなり、今朝は寒いぐらいに・・・
日々過ごしやすくなって、いよいよ本格的な“秋の到来”ですね。

 パンレクスタートの火曜日は、あいにく「秋風そよぐ秋晴れ」とは言えない天候でしたが、今週は、なんとなく秋らしいシナモン風味のパンを焼いていただきます♪

 豆知識として、フォカッチャはイタリア料理の平たいパンで、ピザの原型だそうです。
さてさて、ご用意させていただいた生地ですが・・・
e0222340_166292.jpg
 油脂にバターを使用し、デザート色を強く出してみました。

 これからハロウィンやクリスマスを控えたパンレク、戦の前の小休止と言わんばかりに成形は至って簡単に♪
 生地を伸ばして頂き、形を整えて・・・  なんとそのまま発酵です!
e0222340_15535420.jpg
 発酵後には、いつもはタブーの指での穴あけ!!
e0222340_15525825.jpg
 お好きなようにプスプスと、皆様リズムに乗って軽快に(笑)
e0222340_15544669.jpg
 穴のあいた生地にバターを塗って、
e0222340_15552779.jpg
 シナモンと、
e0222340_15555440.jpg
 グラニュー糖をたっぷりと振りかけていただきます♪

 またまた豆知識!
 シナモンは、香りが苦手な方もいらっしゃいますが、

 ・毛細血管の老化防止と修復効果
 ・毛細血管を丈夫にする事によるシミ シワ たるみの予防改善効果
 ・頭部の毛細血管を丈夫にする事による禿げ抜け毛の予防改善効果
 ・脂肪細胞を小さくする効果によるダイエット効果
 ・中性脂肪、コレステロールを下げる効果
 ・毛細血管の血行不良改善への効果
 ・高血圧の改善効果
 ・血栓予防効果
 ・血行促進による冷え、冷え症、むくみの改善効果
 ・血糖値を下げる効果
 ・殺菌作用、解熱作用により風邪の予防や改善  などなどの効能があるそうです。

e0222340_161298.jpg
 アロマの効果もある様で、焼成の際には、オーブンから漂うバターとシナモンの甘い香りに職員一同がノックアウトされそうになりました・・・(笑)

 これからの季節、風邪も流行ってきますので、今週のシナモンフォカッチャで風邪を蹴散らしていただけたら幸いです。

by d-yato | 2017-10-05 17:43 | パン作りレク

パンレク ~ あん食パン ~

 今週は、以前も何度か行わせていただいた、あんこを折り込んだ編み込みパンを焼いていただきますが、今回は試験的に、小さなパウンド型を使用した“食パン”風に成形していただきます!

 フィリングは“やとのパンレク人気トップ3”に入るあんこのみ。
普通のあんパンにしたら良いのではないかとの声も聞こえてきそうですが・・・
この度は、あえて! 折り込みの食パン風に!!
e0222340_1724856.jpg
 伸ばし広げた生地の真ん中に、ドーンとあんこを乗せて封筒包みにしていただきます。
e0222340_17261221.jpg
 あんこを包んだ生地をさらに伸ばしていただきまして、三本の帯になる様に分割、裁断をしていただきます。

 さてここからが今週のパンレクで一番重要な、見た目に関わる工程です!
e0222340_17273756.jpg
 三つ編み状にしていただくのですが、今回の三つ編みは、あんこと生地が層になり、きっかりと編み込みの模様が表面に出る様に断面を上に編んでいただきます。
 長さをキュッキュッと調節して、パウンド型の中に形が崩れない様に優しく移し入れて・・・・
e0222340_17301556.jpg
 発酵後には塗卵をして、今回もグラニュー糖でお化粧です。

 そして、焼き上げてみれば・・・

e0222340_17305943.jpg
 小さなパウンド型を使用した、初の編み込み成形が完成です♪

 以前のメニューとかぶることはあっても、幅を広げて挫けることのない、やとパンレクメニューを、今後もご期待下さいませ♪

by d-yato | 2017-09-26 17:36 | パン作りレク

パンレク ~ ロシアンミルクティーパン ~

e0222340_13184995.jpg
 今週は、仕込み水にロシアンミルクティーを使用したパンを焼いていただきます♪

e0222340_1320233.jpg
 まだまだ蒸し暑い日が続く毎日ですが、少しでも秋の気配を感じていただけたらと、ミルクティー風味の生地の中とトッピングには柚子ピールを♪

この所、少々複雑な工程が続きましたので、今週は成形を簡単に(笑)
e0222340_13205058.jpg
 いつもの様に生地を丸めていただき、発酵後、塗卵をした生地にクープを入れていただきます!
e0222340_13211310.jpg
 クープの中に柚子ピールを乗せ飾り、グラニュー糖でお化粧を。

 そのまま、オーブンへ。すると・・・

e0222340_1322299.jpg
 酸味と甘味が絶妙な、今週もやとオリジナルのパンが焼き上がりました!

 甘味好きな皆様にも、きっとご満足頂ける“THE・菓子パン”
少し先取りの季節、秋の雰囲気を味わって頂けたら幸いです♪

by d-yato | 2017-09-21 18:17 | パン作りレク